吉野復興相「全力尽くす」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 復興相に就任し、記者会見する吉野正芳氏=26日午後、復興庁

 吉野正芳復興相(衆院福島5区)は26日、復興庁での就任記者会見で「被災者に寄り添い、司令塔の役割を果たしつつ、被災地の復興に全力を尽くす」と決意を表明した。東日本大震災の被災地での信頼回復に向け「この連休などを使って早急に被災地を訪問したい。福島にずっといたので、岩手、宮城両県の被災地の課題を把握したい」と意欲を示した。

 復興庁は同日夜、吉野氏が宮城、福島両県を27日午後に訪問し、村井嘉浩、内堀雅雄両県知事とそれぞれ会談すると発表した。

 会見冒頭では、震災で福島県内の自宅が被害を受けたことに言及し「被災者の気持ちはどなたよりも理解できる」と強調した。