国体は「スポーツ大会」へ 日本体協、2案検討

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 昨年10月、岩手県北上市で開かれた国民体育大会の総合開会式

 日本体育協会の泉正文専務理事は27日、国民体育大会の名称を「国民スポーツ大会」か「国民総合スポーツ大会」に変える方向で検討していることを明らかにした。6月の評議員会で「日本スポーツ協会」への団体名変更を諮る方針で、これに沿った措置となる。

 27日の超党派のスポーツ議員連盟総会で説明した。「国体」の通称が定着した大会名の変更には、武道の関係団体から慎重な意見もある。

 「スポーツ」が「体育」の枠を超えた言葉であるとの認識が広がる現状に即し、総会では「体育の日」を「スポーツの日」とする名称変更に向けて、祝日法などの改正を目指す方針を確認した。