行楽日和は3日と4日? 大型連休、北海道から九州

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本気象協会(東京都豊島区)は、4月末から5月初旬の大型連休の天候予測を発表した。連休前半は曇りや雨の地域があるが、5月3、4日は北海道から九州の広い範囲で晴れて行楽日和になりそうだ。

 気象協会によると、連休初日の4月29日から5月2日は日本海側を中心に曇りや雨の地域がある見通し。大気の状態が不安定なため、急な雨への備えも必要だ。

 5月3、4日は北海道と東北の一部や沖縄・奄美で天気が崩れるが、それ以外の地域は晴れる予想。ただ、気温は平年より低くなる地域もありそうだ。