翁長知事「選挙はドキッとする」 選抜控えるAKBメンバー表敬

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 沖縄県の翁長雄志知事(中央)を表敬訪問したAKB48の横山由依さん(右から2人目)ら=27日午後、沖縄県庁

 AKB48グループの今年の「選抜総選挙」が沖縄県で6月に開催されるのを前に、メンバーが翁長雄志知事を県庁に表敬訪問した。翁長氏は「『選挙』はドキッとする。いつまたあるのかと思ったりする」と笑いながら言及。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り対立する政権側と争った県内3市長選で全敗を喫した後だけに、痛手を負った心境が漏れたようだ。

 グループ総監督の横山由依さんは「沖縄と聞いただけでわくわくする。沖縄の魅力をファンにも知ってもらえたらうれしい」とあいさつ。翁長氏は「こっちも勇気百倍だ。僕が皆さんに激励される」と相好を崩した。