TDR、5年ぶり3千万人割れへ 17年度入場者予想

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 オリエンタルランドは27日、自社が運営する東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)の2017年度の入場者数予想を2950万人と発表した。見込み通りになれば、5年ぶりの3千万人割れとなる。16年度は東京ディズニーシー開業15周年に当たっていたが、こうした集客効果が薄れるためと説明している。

 16年度の入場者数は前年比0・6%減の3千万4千人だった。9月に相次いだ台風などの天候要因で減ったという。

 東京都内で記者会見した横田明宜取締役常務執行役員は「より高い満足を顧客に提供し、20年度に過去最高レベルの入場者数を目指す」と強調した。