米IT大手4社、増収増益 業界の堅調な成長示す

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 米IT大手4社の17年1~3月期決算

 【ニューヨーク共同】グーグルの持ち株会社アルファベットやアマゾン・コムなど米IT大手4社が27日、2017年1~3月期決算を発表し、いずれも増収増益を確保した。各社とも強みとする分野で収益を伸ばし、総じてIT業界の堅調な成長を示した。

 アルファベットは主力の広告収入が順調で、売上高が前年同期比22%増の247億5千万ドル(約2兆7500億円)、純利益は29%増の54億2600万ドルだった。

 アマゾンはインターネット通販に加え、データ保管のクラウド事業も拡大。売上高は23%増の357億1400万ドル、純利益は41%増の7億2400万ドルだった。