バレエ岩田守弘氏に踊りの騎士賞 モスクワで授与式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「踊りの魂賞」の一部門、「踊りの騎士賞」の授与式に臨む岩田守弘さん=27日、モスクワのスタニスラフスキー・ダンチェンコ劇場(共同)

 【モスクワ共同】モスクワのスタニスラフスキー・ダンチェンコ劇場で27日、ロシア誌が主催する「踊りの魂賞」の授与式とガラ・コンサートが開かれた。東シベリア・ウランウデのブリャート国立アカデミーオペラ・バレエ劇場でバレエ団芸術監督を務める岩田守弘さん(46)が芸術活動を評価され、同賞の一部門である「踊りの騎士賞」を授与された。

 岩田さんは名高いモスクワのボリショイ・バレエ団で第1ソリストとして活躍した後、2012年に現在の劇場の芸術監督に転身し、後進の指導に尽力してきた。