NFL、全体1位はギャレット ドラフト会議

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 NFLのドラフトで全体1位指名され、ブラウンズのユニホームを掲げるテキサス農工大のDEマイルズ・ギャレット=27日、アーリントン(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロフットボール、NFLのドラフト会議が27日、フィラデルフィアで始まり、ブラウンズが全体の1位でテキサス農工大のDEマイルズ・ギャレットを指名した。

 NFL公式サイトによると、今ドラフトでナンバーワン選手と評価されていたギャレットは193センチ、123キロの体格の屈強な守備選手。

 1巡目の2番目でベアーズがノースカロライナ大のQBミッチェル・トルビスキを、3番目でフォーティナイナーズ(49ers)がスタンフォード大のDEソロモン・トーマスを指名した。