二階氏「意見ある人来い」と怒る 報道批判の真意問われ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 自民党の二階俊博幹事長は28日の記者会見で、東日本大震災の被害を巡る今村雅弘前復興相の問題発言を伝えた報道機関の姿勢を批判した真意を問われ「意見のある人、物足りない人は、どうぞ来てくれれば結構だ」と怒りをあらわにする場面があった。

 二階氏は「(今村氏から)言葉が足らなかったという話を聞いてあげても良いのではないかとの思いがあった」と説明。同時に「せっかく本人がああいうふうに辞めている話を、何回も何回もぶり返す必要はない」と強調した。

 それでも質問が相次ぐと「これから(記者会見で)毎回やりましょう」と声を荒らげた。