テーマパークでコスプレ 少年ジャンプの人気キャラ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 受付で好きなキャラの衣装をレンタルするユリコタイガーさん=東京都豊島区

 漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」の作品を題材にしたアトラクションが楽しめる屋内型テーマパーク「J―WORLD TOKYO」(東京都豊島区)で、新たに人気キャラのコスプレができるサービスが始まった。体験したファンは「キャラに"変身"したまま園内で遊べるので、本当に作品の世界に入った気分になる」と話す。

 衣装や小道具、メーク道具などを貸し出すコスプレ施設「J―COS!」を園内にオープン。来園者の約1割を占める外国人観光客を主なターゲットに、手ぶらで気軽にコスプレを体験できるようにしたという。

 第1弾として「ドラゴンボール」「銀魂」「NARUTO―ナルト―」「ONE PIECE」の4作品から計13キャラの衣装を用意。漫画やアニメの関係者から監修を受けた"公式"なコスチュームで、男女どちらでも着ることができる。

 着替えやメークは自分で行うが、説明書を読めば初心者でも15分ほどで"変身"できるという。体験したコスプレーヤーのユリコタイガーさんも「見た目は本格的なのに、着るのはすごく簡単だった」と太鼓判を押す。

 さっそく「NARUTO―ナルト―」の主人公になりきってアトラクションを楽しんだユリコタイガーさん。「いつものコスプレよりずっと気分が盛り上がる。夢みたい」と声を弾ませた。

 受け付けは正午~午後7時半。料金は90分で3500円から(着替えの時間含む)。入園料が別に必要で、写真撮影などはオプション料金。