柔道、原沢と王子谷が頂点へ意欲 29日に全日本選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 記者会見でポーズをとる王子谷剛志(左)と原沢久喜=28日、東京都文京区の講道館

 体重無差別で争う柔道の全日本選手権は29日、東京・日本武道館で世界選手権(8~9月・ブダペスト)男子100キロ超級代表最終選考会を兼ねて行われる。28日は東京都文京区の講道館でリオデジャネイロ五輪同級銀メダルの原沢久喜と昨年覇者の王子谷剛志が記者会見し、頂点への強い意欲を語った。

 一昨年優勝の原沢はリオ五輪後、国内外の2大会で優勝を逃し「この辺で勝たないといけない」。

 王子谷は昨年12月から国際大会を2連続優勝し、2日の全日本選抜体重別選手権も制覇。大会2連覇も懸かり「目の前の相手をたたきつぶすくらいの気持ちで闘う」と気合十分だった。