トヨタ、会話できる小型ロボ発売 5月10日、愛知と東京で

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 トヨタ自動車が発売を始める、会話ができる小型ロボット「キロボ ミニ」

 トヨタ自動車は28日、会話ができる小型ロボット「キロボ ミニ」を5月10日に東京都と愛知県の販売店で発売を始めると発表した。開発に時間がかかり、昨冬の発売を延期していた。今年中に全国展開する。

 キロボは手のひらサイズで、人の表情を読み取って感情を識別し、状況に応じた会話や動作が可能だ。希望小売価格は4万2984円。インターネットを通じて予約が必要となる。