大型連休初日、各地で強風や落雷 ヨット転覆など被害相次ぐ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 大型連休初日となった29日、日本列島では上空に流れ込んだ寒気の影響で、昼すぎから夕方にかけて広い範囲で強風や落雷など不安定な天気となった。愛知県では強風でヨット10隻が転覆し20人が救助されるなど、各地で被害が相次いだ。

 29日午後3時ごろ、愛知県半田市の衣浦港で、県立半田高ヨット部のヨット10隻が強風にあおられ転覆、海に投げ出された20人が救助された。

 京都市下京区では同日午後1時40分ごろ、公園に設置されていたアルミ製のアーチが突風で倒れ、男女2人が頭に軽傷を負った。

 気象庁によると、日本列島の上空約5500メートルに寒気が流れ込んだ影響という。