サンウルブズ善戦も8敗目 スーパーラグビー第10節

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 チーフス戦でスクラムを押し合うサンウルブズ(右側)=ハミルトン(ゲッティ=共同)

 【ハミルトン(ニュージーランド)共同】スーパーラグビーの第10節第2日は29日、ニュージーランドのハミルトンなどで行われ、日本チームのサンウルブズはチーフス(ニュージーランド)を相手に善戦したが20―27で敗れ、8敗目(1勝)を喫した。チーフスは8勝1敗。

 サンウルブズは先制された後、敵陣深くまで攻め入る場面もあったがトライを奪えず、前半は3―20で折り返した。後半はテンポ良く攻めてSH田中、CTBカーペンターがトライ。33分のPGで1トライ1ゴール差に迫ったが、追い付くことはできなかった。