全米各地で反トランプデモ 連呼「失敗の100日!」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「トランプタワー」の近くで、トランプ政権の政策に抗議する人たち=29日、ニューヨーク(共同)

 【ワシントン、ニューヨーク共同】トランプ大統領の就任100日を迎えた29日、ニューヨークやシカゴなど全米各地でトランプ政権の政策に反対する抗議デモが開かれた。「地球を救え」「ファシズム拒否」などと書かれたプラカードを手に大勢の人々が行進し、「失敗の100日!」などと連呼した。

 「トランプが大統領なのが恥ずかしい」。首都ワシントン中心部。南部ノースカロライナ州からデモ行進に参加したジョン・ミッキーさん(65)は憤った。政権100日の評価を尋ねると「気候変動など多くの問題について何も分かっていない。とにかく反対の声を上げ続けることが大事だ」と訴えた。