復興相、岩手県知事に謝罪 今村氏発言巡り

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 岩手県庁で達増拓也知事(左)に今村前復興相の発言などについて謝罪する吉野復興相(右から2人目)=1日午前

 吉野正芳復興相は1日、東日本大震災で大きな被害に遭った岩手県を訪れ、今村雅弘前復興相が震災の被害を「東北で良かった」と発言した問題を達増拓也知事に謝罪した。4月26日の就任後、岩手県入りは初めて。

 県庁を訪問した吉野氏は「前復興相の発言をおわびしたい。復興庁が失った信頼を回復していきたい」と頭を下げた。達増氏は「被災地の現状と向き合って復興を進めるというメッセージとして受け止める」と応じ、仮設住宅で暮らす被災者の支援や水産業活性化の後押しを要請した。

 吉野氏は就任翌日に福島、宮城の両県知事と会談し謝罪。岩手県は日程の調整がつかず、この日の訪問になった。