小島瑠璃子が日本代表を鬼コーチ トレーニング用品イベント

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 発表会に登場した小島瑠璃子(右)とバレーボール男子日本代表の石川祐希選手=東京都内

 タレントの小島瑠璃子が、東京都内で行われたトレーニング器具「SIXPAD」の新製品発表会に登場。バレーボール男子日本代表のエースで、中央大の石川祐希選手を相手に「鬼コーチ」ぶりを発揮したが、最後に"逆襲"された。

 SIXPADは電気刺激で筋肉を鍛える器具。新製品では、スマートフォンの専用アプリを操作することで、運動強度を変えられるようになった。

 発表会では、小島がこの機能を実演。石川選手がおなかに巻いた器具の運動強度をどんどん上げ、石川選手が「ちょっと、きついです」と顔をゆがめると「大丈夫ですか?」と言いながらも嬉々とした表情に。中央大の他の2選手も容赦なくもてあそんだ。

 逆に石川選手がスマホを操作すると、小島も「イテテテテ」と体をくねらせ「先ほどはすみませんでした」と謝罪。取材陣から「製品のCMに出演するサッカー界のスター、クリスティアノ・ロナルド選手と石川選手のどちらからコーチを受けたいか」と尋ねられると、石川選手を指名していた。