WBA新王者の久保が本格始動 スーパーバンタム級

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 本格的に始動したWBAスーパーバンタム級王者の久保隼=神戸市

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級王者となった久保隼(真正)が1日、神戸市内の所属ジムで本格的に始動し、縄跳びやサンドバッグ打ちなどで精力的に汗を流した。初防衛戦に向けては「一試合一試合必死にやれたら。自分のボクシングをするだけ」と語った。

 先月9日の試合ではベネズエラ人王者に11回TKO勝ちし、世界のベルトを獲得。声をかけられることやサインを書く枚数が増えたというが「僕は変わりません」と自然体を貫く。

 1日には神戸市スポーツ特別賞も贈呈され「すてきな賞を頂けてありがたい。自分がもらっていいのかな」と照れ笑いを浮かべた。