「イノウエ」空港に改名、ハワイ 12年死去の日系議員にちなみ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ダニエル・イノウエ氏(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米ハワイ州のホノルル国際空港が1日までに、2012年に死去した日系上院議員の名にちなみ「ダニエル・K・イノウエ国際空港」に改名された。米メディアが報じた。

 イノウエ氏は第2次大戦で米陸軍日系人部隊の一員として戦い、右腕を失った。1962年に日系初の連邦上院議員に当選し、連続9期務めた。

 大戦中の活躍を評価され、2000年には米最高位の名誉勲章を受章。ホノルル国際空港整備のための連邦予算確保にも寄与していた。昨年、空港の改名が州議会で決議された。