日本ハムが復刻ユニホーム 水原監督指揮の東映時代

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 報道陣に東映時代の復刻ユニホームを披露する(左から)日本ハムのレアード、栗山監督、大野=札幌ドーム

 日本ハムは6月23日からの楽天3連戦(札幌ドーム)と7月3、4日の西武戦(東京ドーム)の計5試合で復刻ユニホームを着用すると2日発表した。水原監督が指揮を執り、球団初の日本一に輝いた1962年の東映時代のユニホームで、6月24日の来場者全員にプレゼントする。

 モデル役を務めた栗山監督は「このユニホームは何年も前から球団にお願いしていた。水原さんに対する思いがあった」としみじみと話した。