アマゾンのサイトで詐欺行為横行 出店アカウント乗っ取り

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ネット通販大手アマゾンのサイト上にある個人や企業が商品を販売できるマーケットプレイスのサービスで、出店者になりすまして出品をし、注文者から金銭や個人情報をだまし取ろうとする行為が横行していることが2日までに、関係者への取材で分かった。出店者アカウントが何者かに乗っ取られる手口で、知らないうちに数万点もの出品をされていた例もあった。

 関係者によると、人気商品が半額以下で出品され注文しても届かず、注文者の個人情報が悪用される恐れもあるという。アマゾンは「商品が届かない場合は返金する」としているが、出店者掲示板では、アマゾン側に抜本的対策を求める声も出ている。