プレゼンターに吉田沙保里選手ら ラグビー19年W杯抽選会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 吉田沙保里選手

 ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は2日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグ組み合わせ抽選会(10日・京都迎賓館)で、レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里選手(至学館大職)ら5人がプレゼンターを務めると発表した。出場チームを四つの組に分ける抽選を行う。

 ラグビー元日本代表で日本人初のWR殿堂入りを果たした坂田好弘氏や、15年W杯で2連覇を達成したニュージーランド代表のスティーブ・ハンセン監督、WRのビル・ボーモント会長も名を連ねた。残る1人は試合開催自治体の代表者から選ばれ、後日発表される。