GW後半さあ古里、行楽地へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 荷物を持った旅行客で混雑する羽田空港の出発ロビー=3日午前、羽田空港

 5連休となったゴールデンウイーク後半初日の3日、各地のターミナル駅や空港は古里や行楽地に向かう家族連れや旅行客らで混み合い、高速道路では、渋滞が一時47キロに達する区間もあった。

 東京駅を出発した新幹線の多くは自由席の乗車率が100%を超え、東海道や北陸新幹線の一部では150%に達した。

 航空各社によると、3日は国内線が90%以上、国際線も70%以上と高い予約率となり、羽田空港の出発ロビーはスーツケースなどを持った人でにぎわった。

 Uターンのピークは鉄道や国内線、国際線がいずれも6日ごろ。高速道路は4~5日の見通し。