NBA、セルティックス2連勝 プレーオフ準決勝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ウィザーズ戦で、ドリブルで切れ込むセルティックスのトーマス=ボストン(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAでプレーオフのカンファレンス準決勝(7回戦制)は2日、各地で行われ、東カンファレンスの第1シード、セルティックスは第4シードのウィザーズに延長の末に129―119で競り勝って2戦全勝とした。トーマスが53点を挙げた。

 西カンファレンスで2季ぶりの王座を狙うウォリアーズはジャズを106―94で下し、白星発進した。カリーの22点を筆頭に先発5人が2桁得点をマークした。