軽トラックが山車に追突、長野 4人重軽傷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 2日夜、長野県松本市殿野入の県道で、近くに住む会社員坪田増雄さん(52)の軽トラックが祭りの山車に追突する事故があり、山車を引いていた同市保福寺町、無職斎籐篤さん(73)や小学2年の男児(7)ら5人が病院に搬送された。斎籐さんが頭の骨を折るなど50~70代の男女4人が重軽傷を負い、男児にけがはなかった。

 松本署によると、事故は2日午後8時10分ごろ発生。地区の祭りの最中だった。現場の片側1車線には交通規制がかかっていなかったという。