都議選公約に「議会改革条例」 小池氏側、公用車廃止も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「都民ファーストの会」の東京都議選公認候補者向け研修会で講演する小池百合子知事=3日午後、東京都新宿区

 東京都の小池百合子知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」は3日、夏の都議選に向けた公約のうち、議会改革に関する部分を公表した。都議が公務で使用できる議員公用車の廃止や、議会改革条例の制定などを盛り込んだ。

 同会の公約発表は初めて。「議会改革が一丁目一番地」(会幹部)との位置付けで、他の分野は今後明らかにする。

 小池知事は同日、都内で開いた会の公認候補者向け研修会で講演し「都議会を変えることは東京を変えることに直結する。条例の議員提案ができるくらいの意志を持ってほしい」と呼び掛けた。