鮮やかに博多どんたく開幕 初日は激しい雨で中断

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 博多どんたく港まつりで、市街地を練り歩く伝統行事「博多松囃子」=3日午後、福岡市

 福岡市で3日、「博多どんたく港まつり」が2日間の日程で始まった。快晴の下、造花と電球で飾られた「花自動車」や色とりどりの衣装を着た市民らによる恒例のパレードが始まったが、途中で激しい雨が降り中断した。4日は予定通り行われる見込み。

 祭りの起源とされる伝統行事で、福神、えびす、大黒の三福神が馬に乗って登場する「博多松囃子」で主要イベントがスタートした。

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に昨年、福岡市の祭り「博多祇園山笠」が登録されたことを祝う花自動車も登場した。