15歳久保がJ1デビュー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 FC東京―札幌 後半、FKで直接ゴールを狙うFC東京・久保=味スタ

 J1FC東京のユースに所属する15歳のMF久保建英が3日、YBCルヴァン・カップの札幌戦(東京・味の素スタジアム)で後半途中から出場し、トップチームの試合に初出場した。15歳10カ月29日でのJ1公式戦デビューは、リーグ戦に15歳10カ月6日で出た森本貴幸(当時東京V、現川崎)に次ぐ若さ。

 4月にJ3最年少得点記録を樹立した久保は、20日に韓国で開幕するU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)の日本代表にも選ばれている。