今治の親子殺傷、近所の女聴取

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 岡本さん親子が殺傷された現場の市営住宅=4日午後5時34分、愛媛県今治市(共同通信社ヘリから)

 愛媛県今治市の市営住宅で住人の高齢親子が刃物で殺傷された事件で、今治署捜査本部は4日、関与した疑いが強まったとして近所に住む40歳ぐらいの女の事情聴取を始め、関係先のマンションを家宅捜索した。捜査関係者によると、現場付近の防犯カメラによく似た女が写っていた。

 捜査本部によると、事件は3日午前9時ごろ発生。無職岡本久行さん(70)が背中を切られ重傷、母ユキヱさん(92)は胸を刺され搬送先の病院で死亡した。司法解剖の結果、死因は出血性ショックだった。

 今治市では4月26日にも、約400メートル離れた住宅で住人が刃物で刺され死亡しているのが見つかっている。