95歳の英フィリップ殿下引退へ 今年秋から公務行わず

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ベルリンで開かれた晩さん会前にエリザベス英女王(左)と並んで立つフィリップ殿下=2015年6月(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英王室は4日、エリザベス女王の夫、フィリップ殿下(95)が今年秋から王室の公務を行わないと決断したと発表した。今後は新たな招待は受けないとしており、事実上の引退。エリザベス女王は今後も公務を行う。

 4日、ロンドンのバッキンガム宮殿で王室関係者を集めた異例の緊急会議が開かれていた。