NY株、反落

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前日比25・04ドル安の2万0932・86ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は4・83ポイント安の6067・72。

 原油先物相場が約5カ月ぶりの安値に下落したことで、収益悪化への懸念からシェブロンなど石油株が大幅安となり、ダウ平均を押し下げた。

 3日のダウ平均の終値は前日比8・01ドル高の2万0957・90ドルと小幅続伸。ナスダックは22・82ポイント安の6072・55だった。