トランプ氏、初外遊は中東と欧州

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 米ホワイトハウスで演説するトランプ大統領=4日(AP=共同)

 【ワシントン共同】米メディアは4日、複数の米政府当局者の話として、トランプ大統領が今月下旬にイスラエルやサウジアラビア、バチカンを歴訪すると報じた。24日にローマ法王と会談。25日にブリュッセルで開かれる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議と、26日にイタリアで開かれる先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)にも出席する。大統領就任後、初めての外遊となる。

 米政府高官は4日、最初の訪問国はサウジになると記者団に明らかにした。

 外遊先に中東と欧州を選ぶことで、両地域を重視する政権の外交方針を示す狙いがあるとみられる。