NY円、112円半ば

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比30銭円高ドル安の1ドル=112円42~52銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0979~89ドル、123円46~56銭だった。

 原油先物相場の急落で投資家がリスク回避姿勢を強め、相対的に安全な通貨とされる円を買った。米利上げ観測の高まりで朝方には約1カ月半ぶりの円安水準となる1ドル=113円04銭まで下落したが、その後は円高に振れる展開となった。