マドリードOP、錦織第6シード 2回戦から登場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 錦織圭

 【ジュネーブ共同】テニスのマドリード・オープンの主催者は5日、男子シングルスの組み合わせを発表し、世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)は第6シードで2回戦から登場することが決まった。アルベルト・ラモス(スペイン)とディエゴ・シュウォーツマン(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

 錦織は準々決勝で敗退した3月のマイアミ・オープンで右手首を痛め、4月下旬のバルセロナ・オープンを欠場。練習拠点の米フロリダ州で回復に努めたが、今大会の開幕前に予定したエキシビションマッチの出場は取りやめた。