西2―3楽(7日)

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 2勝目を挙げ、松井裕(右)とタッチを交わす楽天・岸=メットライフドーム

 楽天が球団初のリーグ20勝一番乗り。三回に足立のスクイズとペゲーロの8号2ランで3点を先行。岸は7回を2失点で2勝目。森原―松井裕とつないで逃げ切り、松井裕は13セーブ目。西武は反撃が中村とメヒアのソロにとどまった。