切り付けか背中に軽傷、東京駅 通勤男性「降りる際、チクッと」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8日午前8時半ごろ、神奈川県の40代の男性会社員が「背中にけがをした」とJR東京駅近くの交番に届け出た。男性は軽傷で「東京駅で電車を降りる際、チクッとした」と話している。警視庁丸の内署は何者かが刃物で切り付けた疑いがあるとみて、傷害容疑で調べている。

 丸の内署によると、傷は浅く、幅は5ミリほどだった。男性はけがに気付かず、都内の職場に出勤。背中に血が付いているのを同僚に指摘され、届け出た。電車内で他の乗客とのトラブルはなかったという。