電車にはねられ、高齢男性が死亡 踏切内で転倒、東京・墨田

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8日午前5時55分ごろ、東京都墨田区押上2丁目の京成押上線の踏切内で、高齢男性が倒れ、直後に通過した高砂発押上行き普通電車(8両編成)にはねられた。男性は全身を強く打ち、病院で死亡が確認された。

 警視庁向島署によると、付近の防犯カメラの映像から男性は踏切を渡る際に倒れ、起き上がろうとしたが間に合わなかった。所持品から同区に住む90代とみられ、同署は身元の確認を急ぐとともに、転倒の原因を調べている。