マラドーナ氏がUAEで監督就任 アルフジャイラ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 2012年、UAE・アルワスルの監督時代のマラドーナ氏(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】サッカーのアルゼンチン代表の元選手、監督のディエゴ・マラドーナ氏がアラブ首長国連邦(UAE)のアルフジャイラの監督に就任することが7日、分かった。クラブが発表したとロイター通信が報じた。マラドーナ氏はフェイスブックで「2部のアルフジャイラの新たな指導者であることをお伝えしたい」と述べた。

 56歳のマラドーナ氏は以前にもUAEのアルワスルで監督を務めたことがある。