野球、法大が慶大破り勝ち点2 東京六大学第5週

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東京六大学野球リーグ第5週第3日は8日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、法大が慶大を8―4で破り、2勝1分けで勝ち点2とした。立大、明大、早大、慶大、法大が勝ち点2の混戦となった。

 法大は二回に3点を先取し、三回に中山の2点本塁打などで3点を加えた。慶大は岩見の2打席連続本塁打などで反撃したが及ばなかった。