東都大野球、東洋大と亜大が先勝 第6週

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東都大学野球リーグ第6週第1日は9日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、東洋大は国学院大に2―1で、亜大は日大に6―5で競り勝って先勝した。

 東洋大は九回2死から田中也、中川の連続本塁打で逆転。飯田が3試合連続完投で3勝目(1敗)を挙げた。亜大は3―4の四回に3長短打などで3点を奪い、継投で逃げ切った。