WBA村田、初世界戦へ練習公開 「形がつくれた」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 WBAミドル級王座決定戦に向けて、公開練習する村田諒太=東京都新宿区

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦(20日・有明コロシアム)に臨む2012年ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(帝拳)が9日、東京都内のジムで練習を公開し「いい状態になった。ベストを尽くせば面白い試合になると思うし期待してほしい」と笑顔を交えて語った。

 初の世界戦とあって、報道陣、関係者が約80人も集まる中、2回のスパーリングをこなした。「最初は動きが硬かったが2ラウンド目は(攻めの)形がつくれた」と村田。対戦するアッサン・エンダム(フランス)を想定したスピードのある米国選手に対し、前に出て圧力をかけて右ストレート、左ボディーを打ち込んだ。