ラグビーW杯、10日抽選会 日本の対戦チーム決定へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ラグビーW杯抽選会の前夜祭で鏡開きを終え、記念撮影に応じるスポーツ庁の鈴木大地長官(左から2人目)ら=9日、京都市

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の組み合わせ抽選会は10日に京都迎賓館で行われ、15年イングランド大会で歴史的3勝を挙げた日本の1次リーグ対戦チームが決まる。アジア初開催のW杯は、抽選会も英国とアイルランド以外では初の実施となる。

 9日は前夜祭が、雨のため当初予定された二条城から京都市内のホテルに会場を変更して行われた。京都の紹介や過去のW杯の映像が流れる中、日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)や各国代表監督が日本酒で乾杯した。ジョセフHCは「どこと当たっても、大きなチャレンジになる」と落ち着いた様子で話した。