錦織、復帰戦は世界40位と対戦 テニスのマドリードOP

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 復帰戦に向けた練習を終え、ファンにサインする錦織圭=マドリード(共同)

 【マドリード共同】テニスのマドリード・オープンで右手首の故障から約1カ月半ぶりに復帰する世界ランキング8位の錦織圭(日清食品)が、初戦の2回戦で世界40位のディエゴ・シュウォーツマン(アルゼンチン)と対戦することが9日、決まった。2月のアルゼンチン・オープンで初対戦し、錦織がフルセットで逆転勝ちしている。

 今大会第6シードの錦織はこの日、世界14位のトマーシュ・ベルディハ(チェコ)と試合形式で練習し、負傷の影響を感じさせないプレーを見せた。練習後には観客のサインや写真の求めに応じ、笑顔でコートを後にした。