韓国、司法担当首席秘書官に学者 文政権が高官人事

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 韓国大統領府の民情首席秘書官に任命され、記者会見するチョ国氏=11日、ソウル(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の任鍾ソク大統領秘書室長は11日、大統領府の民情首席秘書官に法学者のチョ国ソウル大教授(52)を任命したと発表した。司法業務担当の同職に検事出身以外の人物が就くのは異例。朴槿恵前政権の同首席秘書官が前大統領の親友、崔順実被告の国政介入を黙認したとされることなどから、文在寅政権は刷新を強調した。

 人事首席秘書官には趙顕玉・梨花女子大客員教授(60)、広報首席秘書官にインターネット検索大手「ネイバー」の元副社長、尹永燦氏(52)、総務秘書官には企画財政省幹部の李正道氏(52)を任命した。