エルメス祇園店で盗難被害、京都 昨年11月から期間限定営業

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 盗難被害に遭った「エルメス祇園店」が入る、京町家を活用した店舗=2016年11月、京都市東山区

 京都市東山区のフランスの高級ブランド「エルメス祇園店」で11日朝、店のガラスが割られ、店内にあった一部商品が盗まれる被害に遭ったことが分かった。東山署が窃盗の疑いで捜査している。

 東山署によると、午前5時15分ごろ、警備会社を通じて110番があり、駆け付けた警察官が被害を確認した。

 店は京町家を生かし、昨年11月から9カ月間限定で営業していた。