捨て犬捨て猫テーマに広告 新聞協会がコンテスト

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本新聞協会は、プロ・アマを問わずに独創的で斬新な広告を募集する2017年度「新聞広告クリエーティブコンテスト」を実施する。06年度以降実施しており、今回は12回目。テーマは「捨て犬・捨て猫問題」で、応募期間は7月19日~8月2日。

 作品サイズは縦51・1センチ、横37・8センチで、底辺から6・8センチは空白にする。最優秀賞(50万円)、優秀賞(10万円)、コピー賞、デザイン賞(各5万円)が1点ずつ、学生賞(3万円)が数点選ばれる。

 10月上旬に新聞協会のホームページなどで発表し、表彰式は10月20日の「新聞広告の日」記念式典で行われる。