埼玉で児童19人搬送、熱中症か 運動会の練習中

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11日午前9時10分ごろ、埼玉県越谷市の市立千間台小学校で、運動会の練習をしていた1~6年の男女計19人が「気分が悪い」「頭が痛い」などと訴え、病院に搬送された。県によると、いずれも熱中症とみられるが、全員軽症という。

 午前8時15分から同50分ごろまで、学校のグラウンドで全校児童約千人が校歌や応援歌の練習をしていた。途中から体調不良を訴える児童が相次ぎ、養護教諭が119番した。

 熊谷地方気象台によると、越谷市の午前9時の気温は21・4度だった。