NY株続落、23ドル安

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続落し、前日比23・69ドル安の2万0919・42ドルで取引を終えた。米老舗百貨店メーシーズが発表した決算が低調で、小売業全般の業績に懸念が広がった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は13・18ポイント安の6115・96と6営業日ぶりに反落した。

 メーシーズの決算発表を受け「インターネット通販に押されて業績が低迷しているのか、消費者全体の購買意欲が落ちているのかを見極めたい」(米アナリスト)と慎重な声が上がった。