英の日産自動車工場も被害

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ロンドン共同】世界で同時多発したサイバー攻撃で、英中部サンダーランドの日産自動車工場も被害を受けたことが13日、分かった。日産が明らかにした。被害程度は不明だが、英スカイニューズ・テレビなどは生産に影響が生じ、復旧作業中だと報じた。

 同テレビによると、攻撃は12日午後9時(日本時間13日午前5時)ごろにあった。地元紙の電子版は「一時的に生産が止まった」と伝えた。

 日産の広報担当者は「今のところ、ビジネスに大きな影響はない」と説明した。世界のほかの工場についても被害がないか調べているという。