渡嘉敷来夢は開幕戦で14得点 3季目の米女子プロバスケ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ロサンゼルス共同】米女子プロバスケットボール、WNBAは13日に開幕し、シアトル・ストームに所属する日本代表エースの渡嘉敷来夢は敵地ロサンゼルスでの昨季王者スパークス戦に先発し、29分38秒のプレーで14得点、4リバウンド、1アシスト、1スチール、1ブロックショットをマークした。チームは68―78で敗れた。

 渡嘉敷は今季がWNBA3季目。昨季は31試合に出場して1試合平均5・3点を記録。初めてプレーオフも経験した。